Blog

2016/11/16

連絡手段が多すぎる

最近はいわゆるSNSと呼ばれる、Twitter、Facebook、LINE、インスタ、Tumblr、などのサービスがいっぱいありますが、その多くにメッセージの送信機能があるんですよね。携帯のメールもあるし、Yahooでも、Googleでもフリーメールもある。プロバイダからもらえるアドレスもある。とにかく連絡したい放題。

 

ぱっと複数の人とやりとりできるのは本当に便利で、快適なんですが、割と仕事っぽい内容とか後で見返す可能性のある物は、ちょっと面倒でも普通のメールで送るようにしています。特にスケジュール系。

「あれ?あの話どれでしたんだっけ?」って探す事が多いんですよね。LINEだったか、Facebookのメッセージだったか、TwitterのDMだったか、さっきもやりました。非常に怖いですよね。大事なやり取りだったら、なおさら全部の通知に気をつけてないといけないしね。

 

だから、なるべく事務系の連絡は、普通のプロバイダメール。サービスの継続性、検索のしやすさなのではやはりこれがよいと判断して、そうしてますが、やっぱたまにめんどくさくて、他のでやり取りしちゃうんですよね。。

これ、皆も大変なんじゃないですか。

 

全然関係ないですが、僕はスマートフォンに全ての機能を詰めてくのはあまり好きじゃなくて、電話は単体で電話で持ちたいし、それがベストだと布教しています。ガラケーでもない、もう電話だけ出来る携帯、もっと出たらいいのに。

 

この前のリエ&パーティーモンスターのツアーの途中何気なく皆で写真撮ったんですが、遺影級にさわやかな写真だった。思い出感すごい。

fullsizerender

 

 

2016/07/22

ヨシ子さん

桑田佳祐さんのニューシングル、「ヨシ子さん」発売されましたが、結構聴きまくってます。

僕も今回M4の「百万本の赤い薔薇」(フジテレビ系 ’ユアタイム’テーマ曲)でアレンジ、鍵盤で参加させていただきました。今回のレコーディングでも桑田さんのポップネスが前回で、僕の感覚では「置いていかれないように頑張んなきゃ!」と思いながらなんか楽しいという、不思議な緊張感の中のレコーディングでした。それもやっぱり桑田さんが導いてくれているのかなと思います。原さんのピアノのプレイや、ラインもなるほど!というポップでかっこいいフレーズで、いつも幸せなレコーディングであります。

当然、レコーディングされた他曲は発表になった段階で聴く訳ですが、ヨシ子さん、大河の一滴、愛のプレリュード、どれもそれぞれの方向で突き抜けてる曲達で、もう本当凄いなと。語彙が無くて申し訳ないですが、感動するというのとワクワクするとかいろいろな気持ちを同時に味わえるというかそんな気分です。ちなみにEDMは僕もいまいち、定義がわかっていません笑

各楽曲の細かい部分はやはり聴いた方のそれぞれの感想が大事だとおもうので、僕があーだこーだしゃべるのはやめますが、是非聴くべき1枚のシングルですね。

このシングルについて感動したことを書こう!と思ったんですが、やはり言葉が全然追いつかず。

 

71483OiVF6L._SL1141_

 

そしてポケモンGOも無事、パチもんじゃ無いほうをゲットできました。まだ家から一歩もでてませんが笑

 

 

2016/06/21

時間が経つのは早い

油断すると、あっという間に更新間隔が空いてますね。怖いですね。全力で自分の怠惰を見せてもらったところです。

マラソンも気温の上昇とともにさぼっているので、気合いを入れ直さないとな。。。

舛添さんも大層叩かれて辞めていきましたが、結局は「態度が悪かった」みたいな事なんですかね。あれは。最後の方は、平謝りしたり、若干強気になったり、凄い波があったように映りましたが、都知事でもアーティストでも皆の前に出る人って、その人の才能やらなんやらはもちろんあると思うんですが、周囲にいる人や応援してくれる人の総意で、その役をやっているんだと改めて思いましたね。「応援」の中には義理も無償の愛も利益欲しさもいろいろある。でもなんだかんだその人に舞台に立っていてくれよっていう声があってそこに居続けられるのかもなと。そういうことを全て受け止めてやり続けている人はすごいなぁと、あんまり関係ないですが、思いました。

 

2月くらいから、本当にちょっとずつではありますが、僕のバンド「ともこ一角」のレコーディングをしていまして、ようやく録音が終わりました。今はミックスという音のバランスをあれこれやる作業をやってもらってもらっています。先行して3月に公開になった映画「壊れ始めている、ヘイヘイヘイ」のエンディングテーマに使ってもらった「I see,you see」という曲のPVを同映画の監督でもある佐藤快磨監督にご協力頂き、完成しました!なんか不思議な感じのPV!なるべくいろいろ空けずに活動したいです。応援してくれる人も少しずつ増えていくといいなと思いつつ。

ともこ一角と一緒にライブをやってくれるバンド、アーティストの方いたら声かけて下さい!!

 

 

2016/02/10

正しいからいいって訳でもない

前からちょっと疑問に思っている事があって、ブロックの肉を焼く時に、表面をまず強火で焼いて旨味を閉じ込めるっていうの、本当かなぁ。いくら表面焼いたからって、そんなに頑丈になる訳じゃないし。

 

あとカレーは一晩置くとうまくなるっていうの。だって、中に入ってるもの一緒なのに一晩でなんか別の何かが生まれるのか?むしろ怖くないかそれ。水分が飛んで味が濃くなってるだけじゃないのか。

 

なんていうどうでもいい疑問も、昨今はGoogle先生に聞くと、それっぽいものがいっぱい出てくる訳ですが、この手の事はコレが正しい!とやっぱりコレが正しい!が更新されて行きがちなので、まあ酒のつまみくらいに興味をもっています。

 

あと、最近むきになっていろいろ調べたエレキギターのボディの材質は音色に関係するかっていうのもね。これも僕の中では結論がでたんですが、正論をぶちまけてもしょうがない事もあるので、ここでは控えます。なんか正論って書いたときに、リエ&パーティーモンスターで一緒のドラマー、能村君の顔が浮かびました。そんなリエ&パーティーモンスターのライブが近々ございますので、よかったら遊びに来て下さい。そして毎年恒例のつじあやのさんのライブもございます!まったく内容の違うライブですが、演奏できるのは楽しいです。

 

リエ&パーティーモンスター(イベントライブ)

2016年2月13日(土) 会場:The Guinguette by moja

前売 ¥3,000 当日¥4,500

DJ Hirokingさん主催のsoulイベント中盤にライブバンドとして参加致します!

ファンキーでソウルなライブを、カバーを織り交ぜつつノンストップでお届けします!

ソウルフルなDJタイムも必見です!

チケットはこちら

 

つじあやの ”TOUR2016 rendezvous”

《東京公演》

2016年2月20日(土)   会場:東京・鶯谷キネマ倶楽部
時間:開場17:15 開演18:00チケット:¥4,500 (全席自由 1drink別)
プレイガイド情報
(東京)
チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/ (Pコード:281-598)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:79812)
イープラス http//eplus.jp
楽天チケット http://r-t.jp/tsujiayano
お問い合わせ
(東京)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999(平日12:00~18:00) www.doobie-web.com

 

つじさんのライブではグロッケンも担当します。これの担当になって5年目ですが、これ叩くときが一番緊張する

つじさんのライブではグロッケンも担当します。これの担当になって5年目ですが、これ叩くときが一番緊張する

 

 

2016/02/04

演技するってすごいね

昨年末から、文化庁の委託事業「若手映画作家育成プロジェクト」というのに参加させて頂きまして、佐藤快磨監督の「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」というショートムービーの音楽を担当させて頂きました。映画音楽はいくつかやらせて頂いてるんですが、今回はプロジェクトの趣旨から、フィルムで作るということでいろいろ初体験なことが多く、面白かったです。

 

音楽で言うと、最近はほぼコンピューターに録音していくのですが、昔はカセットテープのお化けみたいなやつに録音していた訳です。それの映画版といった感じでしょうか。映像におけるフィルムの善し悪しは僕にはわからないんですが、音楽をフィルムに落とし込んだ時に、いい感じにぼんやりするというか、にじむというか、独特な雰囲気になるのが、新鮮でした。もっというと、これを想定して作れたらもっとよかったかなという反省も込めて。

 

今回は初めて、打ち上げにも参加させて頂いて、佐藤監督をはじめ、今回の映画の主演の太賀さん岸井ゆきのさんともお話し出来ました。当たり前なんですが、映画の中の2人は普段の2人とは違うんですよね。音楽作ってる時は映像をずっとみているので、役のイメージが凄くあるんですが、実際は違う。ワンシーンずつ、撮影していく中で、そういう”役”をずっと違和感無く続けていくっていうのは本当凄いなと思いました。きっと僕がやったら、一瞬で素の自分が出てしまうなぁと。役者さんの凄さを僕の儚い知識の中ではありますが、とっても感じました。改めて、宣伝いたしますので、是非見て下さい。

 

音楽で皆で演奏する時も、演技だと思っています。例えば、ダンスミュージックを演奏します!ってなったら、(格好とかそういう事はおいといて)ダンスミュージックに聞こえるように、ダンスミュージックてこうだよね!っていうルールの中で演奏する(もんだと思ってますが)そういう意味の演奏の演技ね。役者さんの演技とはまた違うけど、うまく行く時も行かない時もあって、楽しいんです。よい演奏をする人はこの”役”を見つけるのが早い。そんな風に思います。

佐藤快磨監督(後ろ)岸井ゆきのさん(左)太賀さん(右)役者さん2人と僕の顔の大きさがかわいそうなくらい違う。くらいっていうか、かわいそう。

佐藤快磨監督(後ろ)岸井ゆきのさん(左)太賀さん(右)役者さん2人と僕の顔の大きさがかわいそうなくらい違う。くらいっていうか、かわいそう。

 

 

1 / 512...最後 »